tmingの日記

主に住まいについて、専業主婦の備忘録

自転車のヘルメットから思うこと

子どもの「なぜ?どうして?」は時に鋭いですよね。たまに三人乗り自転車に乗って移動するのですが、息子が自転車に乗った時に話しだしました。

息子「〇〇君は自転車に乗る時にヘルメットをつけてないよ?危ないのに、なんでだろうねえ。」

息子はヘルメットを着けた時にただ思いついた事を言っただけなんですが、その通りだと私も思ってしばらく黙り込んでしまいました。自分の周りを見ていると、ヘルメットをつけずに自転車に乗っている幼児は非常に多いです。

我が家はヘルメット着用、ベルト着用、息子が一人で自転車に乗る時は肘と膝のサポーターも必ず着けます。これは夫も全く同じ考えなので、必ず自転車での移動はそうしています。

ヘルメット、慣れると面倒なんでしょうね。私もヘルメットを忘れて自転車に乗ろうとした時、取りに行くのが面倒だなと思った事があります。実際に近所だからとヘルメットを着けさせず乗った事もあります。

でも危険が起こった時、近所だからというのは理由にならないですよね。近所であってもそうでなくても、事故が起こってしまえばそれで終わり。

息子の「危ないのに、なんでだろうねえ?」は深く考えさせられる言葉でした。

無印良品週間で買ったのは壁に付けられる家具・アルミ・ポケット

無印良品週間が始まりました!無駄に色々と買ってしまいそうで怖いですが、以前から欲しかった壁に付けられる家具・アルミ・ポケットを購入しました。

設置場所は洗面所

以前から洗面台を拭くときに物が置いてあるのがわずらわしく、かといって鏡裏に収納するにも不便な物をどうにかしたいと思っていました。

そこで、壁に付けられる家具・アルミ・ポケットの登場!石膏ボードの壁であれば付けられるとのこと。

f:id:tming:20180317195102j:image

洗面所の壁に設置しました

とりあえず設置して色々と収納。置いたのは子ども用クリーム、歯磨き粉、私の洗顔、夫の洗顔

f:id:tming:20180317195215j:image

洗面台にアルミ素材はよく合いますね。

f:id:tming:20180317221109j:image

誤算はコンタクト洗浄液が入らない!

確認不足でコンタクト洗浄液はサイズが合わず収納できません。まあアルミポケットの幅が狭いので、他の物で既にスペースは埋まっています。

f:id:tming:20180317195548j:image

洗面所スッキリ化計画、もう少し続きそうです!

 

 

TOSHIBAの縦型洗濯乾燥機AW10-SV6を使った感想①

めっちゃタイトル長くなりました。

新しい洗濯機に慣れてきたので、使用感などを書いてみようと思います。洗濯機って実際に使ってみて分かる事が多いと思うので、参考になれば嬉しいです。

まずはTOSHIBAの縦型洗濯乾燥機AW10-SV6の外観や内部について。

外観はシンプルでデザイン良し

実は性能にはそこまでこだわっておらず、むしろデザインの方を気にして選びました。シンプルなデザインならSHARPにもオシャレな洗濯機がありましたね。

f:id:tming:20180309001507j:image

ガラストップの蓋がシンプルでお気に入り!少しラメが入ったようなホワイトで輝いています。乾燥機能付きで無い場合は、確か蓋にTOSHIBAのロゴがあったような?綺麗だなーと毎日思わせてくれる蓋です。この蓋こそが購入をグッと後押ししました!

f:id:tming:20180309001523j:image

ホースの設置はこんな感じ。奥の白が通常の給水ホース、手前のグレーが風呂水用のホースです。

f:id:tming:20180309002152j:image

操作ボタンに高級感欲しかった?

どこかで「操作ボタンの押した感覚がやや安っぽい」と口コミがあった気がしましたが、分からなくもないような。私は以前の洗濯機もTOSHIBAなので気になりませんが。感覚的に、ポチッよりはフニュッとなるボタンです。(説明下手でごめんなさい!)

基本的に通常の洗濯であれば入りボタン→スタートボタンで操作は完了します。以前の洗濯機と違い、残り何分か表示してくれるのが嬉しいです。

細かく自分好みに設定できるため操作ボタンが多いです。使いこなすには説明書を見ながら慣れていくのが近道かなと思っています。

f:id:tming:20180310205159j:image

蓋をあけた内部について

蓋を開けると内蓋が。以前は内蓋無しをつかっていたので不便かなと思っていましたが、慣れたら大丈夫。ただ洗っている様子が見れなくなったのは残念。

f:id:tming:20180310205733j:image

洗剤と柔軟剤ケースもあります。左が洗剤、右が柔軟剤。一度閉め忘れたまま洗濯した事がありましたが、特に問題が起きたような感じはしませんでした。ケースの閉め忘れでエラーは出ないのかな?

f:id:tming:20180310205959j:image

洗濯槽内部。他社よりも洗濯槽が浅めなので、洗濯物の出し入れがしやすいようです。フィルターが2箇所付いており、たまった埃は今のところ、毎日捨てています。

f:id:tming:20180310210316j:image

以上、外観や内部を簡単にご説明しました!今後、使い続けて思った事があれば記事にしたいと思います。

 

 

 

 

リフォームするなら(洗濯スペース)

洗濯機交換の際、色々と思いついたリフォーム案を書いておこうと思います。具体的な時期?当分先、あと何年も先だと思いますが。

洗濯用水栓

止水ストッパー付きの水栓でシンプルなものがいいなと思っています。例えばリクシルの緊急止水弁付洗濯用単水栓LF-WJ50KQが理想的 。

コンセント

洗濯機用のコンセント以外にも、二箇所つけたい。一つは壁掛け扇風機用、もう一つは冬場のヒーター用。

物干し竿

洗濯機上に物干し竿を設置したい。これは自分で設置の予定です。

洗濯機上に棚を設置

これも自分で設置の予定です。

縦型洗濯機の搬入で見落としていた事

縦型洗濯機の購入で我が家にTOSHIBAのAW-10SV6がやってきました。我が家の洗濯スペースに入るかどうか事前に調べて購入したはずだったのですが、搬入の際にヒヤッとする事がありましたので記録しておきます。

f:id:tming:20180224220114j:image

蓋が少ししか開かない?

洗濯機の購入の際、家電量販店の店員さんが「搬入の直前に洗濯スペースに入るか確認があります。入らなくて返品するケースもあるんですよ。」と確かに言っていました。その時、私は自分に全く関係ない事だと感じていました。だって防水パンのサイズもちゃんと計測したし〜と調子こいてたんです。

いざ搬入の日、搬入業者の方の言葉にヒヤッとしました。蓋が全部開かない可能性があります・・と・・。

蓋が全部開かない原因

蓋が全部開かない原因、それは洗濯機用の水栓位置。写真の部分(丸く囲ってあるのがニップルという部品)に蓋がぶつかる可能性があるとの事でした。我が家の水栓は洗濯機の左側についています。

f:id:tming:20180224202905j:image

ならば洗濯機を右に寄せれば?となるのですが、我が家は排水部分が洗濯機の右側にあるのでそうもいきません。マンションなので定期的に業者の方が排水溝の洗浄に来てくれるので、この部分は塞げない。

搬入業者の方の努力で何とか設置

ギリギリだと思うけど何とか設置してもらう事になり、結果は思ったほどではなくホッとしました。でも蓋がやはり全部は開かない、排水溝も少しだけ塞いでいるかなという状態。

その時に搬入業者の方がニップルの交換についてアドバイスをくれました。

新しいニップルは水漏れ防止ストッパー付き

before

丸の部分、ニップルが途中45度くらいに曲がっています。これを90度くらいにすれば洗濯機の蓋が干渉しないということでした。

f:id:tming:20180224202905j:image

after

f:id:tming:20180224203745j:image

搬入が終わり次第、すぐにホームセンターへ直行。下調べをする時間があまり無かったので設置するまでは少し不安でした。本当はこういった事はプロにお任せするのが安心なのだけど・・自分でとりあえずやっちゃうよね。

 

 ポイントは水漏れ防止ストッパー付き!以前は(多分)ストッパー無し。毎回水栓を閉めればいいのかもしれませんが、我が家は常時開けっ放しです。

f:id:tming:20180224205009j:image

洗濯機購入の際は水栓の位置を確認しましょう!

というわけで、洗濯機を購入する際は水栓の位置に蓋が干渉しないかもしっかり確認とりましょう。

実は以前のニップル部分、動かすと少し水漏れが起こる事に最近気づいておりまして、中のパッキンの劣化なのか分かりませんが新しいニップルに交換できて良い機会でした。(搬入業者の方も漏れに気づいており、取り替えを強く勧められました)

無事に新しい洗濯機が使えるようになりホッとしました!説明書を読みつつ使いこなしていきたいです。

 

 



 

 

頭の中は巾木の事ばかり

最近、巾木の事ばかり考えています。こんな人間はそうそう居ないでしょうね(^^;)巾木って何だ?って方もいるかもしれません。

巾木とはコレ!我が家のメイン巾木はフローリングの色に合った木製の巾木です。カーペットフロアもありますが、そちらは白のビニール製(?)の巾木。

f:id:tming:20180211161020j:image

なぜ巾木の事ばかりかというと、我が家の未完成のカウンター下収納は巾木があるから何となくスッキリしないのですよ。

それなら巾木取っちゃう?と乱暴な考えも浮かんだのですが、巾木を取ると何かとまずいだろうな。。巾木も調べてみたらきっちりと役割があるようだし。

そこで、ネットで調べたらあらかじめ「巾木よけ」がされている家具があるではありませんか!これはやってみるしかない。

次のDIYは巾木よけになりそうです。

ドアキャッチャーを交換

以前からやってみたかったドアキャッチャーの交換をしました。フックを付け外しするタイプからマグネットタイプへと付け替えし、便利さは格段にアップ!そんな我が家のドアキャッチャーの購入から取り付けまでを紹介します。

カワジュンのドアキャッチャーを購入

楽天市場で購入したのはカワジュンのドアキャッチャー。メジャーなメーカーで、見た目がかっこいいので即決。サテンニッケルを選びました。今回はリビングと脱衣場のドアの2箇所分を購入。

 

こういう部品ってどこで買えばいいんですかね?今回は急ぎで設置したかったので、見つけた物をすぐ買ってしまいました。

ドアキャッチャーが到着したので設置

2歳の娘と自宅にいる時にドアキャッチャーを設置しました!写真の通りネジも揃っているので自宅にあるドライバー等で取り付けられます。(電動ドリルがあった方が良いかなと思います。)

f:id:tming:20180128155336j:image

説明書を読みながらゆっくり作業していきました。下の写真は扉部分につける金具。

f:id:tming:20180128155754j:image

ずっと我が家で使っていたドアキャッチャーの部品を外し、なるべく重なるように取り付けました。

〈before〉

f:id:tming:20180128160242j:image

〈after〉

カバーしきれず以前のドアキャッチャーの跡が見えています。

f:id:tming:20180128160339j:image

床部分も取り付けていきます。以前のドアキャッチャーのネジ穴を隠すように設置しました。

f:id:tming:20180128160643j:image

今回2つ購入したものを一気に取り付けました。ゆっくり作業し、途中うまくいかず手間取った部分もあったので1時間程はかかったかと思います。

完成した写真がこちら

リビングのドア。

f:id:tming:20180128161021j:image

脱衣場のドア。

以前のドアキャッチャーのネジが固くて外れず、そのままにしてあります(汗)ちょっと想定外でした。

f:id:tming:20180128161102j:image

 リビングも脱衣場も、毎日開け閉めするので格段に使いやすくなって大満足。これは夫からも好評です。

マグネットタイプのドアキャッチャーに憧れを持っていたので、毎日これが目に入るだけで少しウキウキしています。